自己破産の流れ

自己破産の流れを知っておきましょう

自己破産を検討している人は、自己破産とはどういうものなのかご存知でしょうか。

 

自己破産は簡単に行えるものではありません。

 

今後の人生も左右する大きな選択になるので、しっかり理解しておきましょう。

 

借金まみれの生活から心機一転、新しい人生を歩む為にも、大切なことです。

 

自己破産は、どんな人でも行えるわけではありません。

 

多くの借金を抱え、多重債務、多額の借金など、どれだけ努力をしても返済していくことが出来ない場合、申請することが出来ます。

 

借金を全て免除してもらうためには、裁判所に申請をし、裁判所に認めてもらうことが必要ですが、裁判所に今後の返済能力がないと認めてもらうだけでは、借金は免除になりません。

 

 

破産手続き開始決定後に、免責許可の決定が決まった段階で、借金が免除になります。

 

自己破産の申請を行えば、借金を免除してもらうことが出来ますが、同時に全ての資産や財産がなくなってしまうことを理解しておきましょう。

 

自己破産手続きの依頼をするほとんどの人は、弁護士や司法書士など、法律の専門家に依頼をしています。

 

債務者自身で手続きを行うこともできますが、多くの知識が必要になります。

 

多重債務や多額の借金で悩んでいる人は、まず専門家に相談しましょう。

 

借金を抱えている、滞納していては、いつまで経っても借金額が減ることはなく、利息だけがどんどん膨らんでしまいます。

 

多くの弁護士、司法書士の事務所では、無料相談を行っているので、1人で悩まずに1度相談してみましょう。